L'epice de la vie

2007 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

脇 雅世さんの料理本

2007/08/31(Fri) 20:36
ちょっと自慢のパリごはん (集英社be文庫) ちょっと自慢のパリごはん (集英社be文庫)
脇 雅世 (2005/07/20)
集英社
この商品の詳細を見る


母にもらって結構役立っている料理本です。
手軽に出来るフランス料理が載っていて来客の時に役立ちます。
フランス料理といっても、日本のフレンチ・レストランででてきそうな気取ったものではなく、
フランスで日常的に食べられているじゃがいも料理やロースト・チキンや魚、おしゃれな
サラダのような気軽なものが多いです。
パンチェッタ(生ベーコン)もなかなか美味しいので是非ご家庭で作ってみてください!

追記:こちらの本を参考にして作ったサケのレモンバター・ソースの画像をアップしました!
パンチェッタの作り方
パンチェッタ作りの経過

スポンサーサイト
BOOKS コメント:0 トラックバック:0

dadaのペインティングついに完成!!

2007/08/31(Fri) 20:04
Gad Aberrantさんのファッション・ショーと同時作業中
nana4.jpg


最後の仕上げ…
nana5.jpg


ついに完成です!
nana6.jpg


近づいてみると…
nana7.jpg


2日間に渡ってレポートしたdadaさんとGad Aberrantのイベントの様子もこれで完結です!いかがでしたか?
3枚目の写真でGad Aberrantという文字の背景に描かれているイラストが全く写っていなくて残念です。
よく見ると本当にとても細かいので、これを1時間程で完成させるんだから凄いです!一つ一つのイラストには
どんな意味があるのでしょうか…是非このブログをdadaさんご覧になっていましたら教えてください!

Gad Aberrantさんのお洋服も独特な世界観が感じられて面白い作品に仕上がっていました。近くで見られなくて
残念です。

今までライブ・ペインティングというと海外でよく見るストリート・パフォーマンスのイメージしかありませんでしたが、おしゃれなカフェでお酒をのみながら、ファッション・ショーとのコラボレーションというのは斬新で面白い企画だと思いました。

ただ一つだけ残念だったのは、出演者の皆さんがとても恥ずかしそうにしていたことです。
確かにいつもの姿を知っているお友達の前で澄ましたポーズや演出をするのは照れるかもしれませんが、やっぱりここは役者になって演じきって欲しかったかも…。
あとは何か大胆なアクション、パフォーマンスがあるともっと惹き付けられたかもしれません。
(私のような素人が言う資格は全くありませんが)

…と生意気なこと書いてしまいましたが、本当に面白いイベントで十分楽しめました。
たくさんエネルギーを頂きました!
また是非よんでくださいね!!
EVENT コメント:0 トラックバック:0

ファッション・ショー

2007/08/30(Thu) 23:59
その前に…
↓ファッション・ショーの様子です
20070830234632.jpg



20070830234610.jpg


ペインティングの合間にGad Aberrantさんによるファッション・ショーがありました。
前向きに勇気をもって、自分の個性を表現するって本当に大切だと感じました。
私にはなかなかできないので…恥ずかしさが勝ってしまいます。
ブログだけでもかなり恥ずかしい…

でdadaさんの絵ですが、今日は夜も遅くて疲れているので、申し訳ないのですが明日?
アップしま~す!じらしてごめんなさい m(_ _)m
EVENT コメント:0 トラックバック:0

LIVE PAINTING!

2007/08/29(Wed) 16:20
先日友人のライブ・ペインティング(ペイント?)に行って参りました。
静大芸美に通う神田奈々さんと本田郁美さん(dada)、そして静岡デザイン生でデザイナーの深澤香織さん
(Gad Aberrant)によるファッション・ショーとライブ・ペインティングを融合させた、なかなか面白いイベントでした!

幅2メートルのキャンバスに裏からライトを当てて描く手法を使って幻想的な雰囲気を作り出していました。
dadaのお二人↓
nana1.jpg


大胆に、でも細部まで細かく描いていきます(画像が悪くすみません)↓
nana2.jpg


描いた絵の上に文字を描き足しています↓
nana3.jpg


どんな言葉が浮き上がって来るのでしょうか…
次回のお楽しみ!!

☆イベントのあったお店☆
NAS'H(ナッシュ) 静岡市葵区鷹匠2-15-10
TEL 054-272-5555

EVENT コメント:0 トラックバック:0

Musee du Louvre

2007/08/29(Wed) 10:02
20070829094632.jpg

パリ・ルーブル美術館にいたる広~い道を意気揚々と歩く変な日本人。
かなり嬉しそうに歩いてました…( ̄▽ ̄;)

20070829094612.jpg


こちらは有名なルーブル美術館地上入り口にあるピラミッド。
朝早く行った為、まだあまり並んでいませんでした。
ちょうど夜に降った雨が上がったところで、地面に反射する光が美しかった!
PARIS コメント:4 トラックバック:0

La tour Eiffel

2007/08/28(Tue) 10:23
20070828100644.jpg


エッフェル塔です!
あまりにも一般的なのでアップを躊躇していたのですが、やはりエッフェル塔なしには
語れないのでとりあえず。大昔に一度上った事があるのですが、それ以降はないので
また一度頂上まで行ってみたいです!やはり徒歩で…(´∀`;)
因みに、モンパルナス・タワー(Tour Montparnasse)には上ったことあります!!
しかもタダで!夜景がきれいでしたよ☆

PARIS コメント:0 トラックバック:0

苺のタルト

2007/08/28(Tue) 10:02
20070828093244.jpg


美味しそうでしょ~?
美味しいんですよ…本当に。
こちらは15区のアパルトマンに短期滞在中に近所のケーキ屋さんで買ったものです。
三層になっていて、一番下の層はビスケットを砕いたような生地、二層目はピスタチオの
ペーストのようなもの、そしてその上にカスタードクリームと苺がのっていました。
SPICEは、もちろんフランスは好きですが、極端にひいきしているつもりはないのです。
しかし、フランスのパンやケーキは本当に美味しい!!このケーキ屋さんもMOF
(フランス最高技能賞のことで、重要無形文化財級の技術を持つ職人に与えられる称号)
を取得しているようでしたが、極端に有名ではなく、その辺にある普通のお店です。
(アパルトマンを管理していた不動産屋の方はここのクロワッサンが大好きで、近所に来る
と必ず買うといっていました)こんなお店が気取らずフツーにあるのって本当に羨ましいです。
フランスは食に関する話題が尽きません…

PARIS コメント:3 トラックバック:0

MOSCHINOに羊さん出現!!

2007/08/27(Mon) 19:41
20070827193143.jpg


かわいいでしょ~!!
パリ7区のモスキーノにデイジーでできた羊さんが展示されていました。
(結構前のことなのでもういないと思いますが…)
体中ぜーんぶお花で埋め尽くされています。
SPICE好みのディスプレーです。
パリのディスプレーって本当に素敵!!
PARIS コメント:2 トラックバック:0

ティル・ブレナー

2007/08/26(Sun) 13:38
オセアーナ オセアーナ
ティル・ブレナー、カーラ・ブルーニ 他 (2006/04/19)
ユニバーサルクラシック
この商品の詳細を見る

カーラ・ブルーニつながり…

故国ドイツとEUで高い評価を得たティル・ブレナー。
彼自身が編み出した奏法から来る独特のミゥート・トランペットの音色と、このアルバムでは3人の
女性ヴォーカルを迎え、軽やかでクールなジャズを作り出している。その中のヴォーカルの一人がカーラだ。
あとは日本でも大ブレイクしたマデリン・ペルーと現在NYで活躍中のブラジルアン、ルチアナ・スーザ。
ティルの生み出す音色には特徴があるので一度聞いたら、恐らく、好きでも嫌いでも忘れられない。SPICEは
好きなので度々聞いてはゆる~い空気に浸ってる。緊張をほぐして、南の島にトリップしたくなったらどうぞ…。
(ティルは実際にこのアルバムを作るにあたって、アメリカ西海岸の海の見えるホテルで作曲したそうです)

MUSIC コメント:0 トラックバック:0

MARCHEで作ってもらった花束

2007/08/26(Sun) 12:47
皆さんはどんなお花がお好きですか?
SPICEは母がフラワーの先生ということもあって、花が大好きです。
その中でもバラが一番好き!オールド・ローズが好きですが、あの
フリルのような花びら、重そうに垂れる茎、すべてが優雅で、でも
嫌味が無く優しい雰囲気がとっても素敵です。
そんな大人になりたいものです…

パリのマルシェで作ってもらった花束↓
20070826124713.jpg


素敵なマダムが手際よく作ってくれました!
親切に色合わせなどもアドバイスしてくださいました。
マルシェでも十分素敵でしょ?

パリのマルシェの花屋さんの様子はこちら
PARIS コメント:0 トラックバック:0

ルーブル

2007/08/25(Sat) 14:45
20070825144430.jpg


今日の一枚。ルーブルの中の廊下です。石造りの建物って涼しいですよね?
広いから風通しがいいだけかなぁ~


PARIS コメント:0 トラックバック:0

カーラ・ブルーニ

2007/08/25(Sat) 14:26
皆さんはどんなアーティストがお好きですか?
実は、わたしはあまり音楽を聴きません。入り込みすぎて精神的に疲れるようで…。
でも最近は適当に聞き流せるものをたまに聞くようになりました。ボサノバなどカフェで
流れていそうなものはあまり感情移入しなくて済むのでわたしには合っているようです。

中でもお気に入りはこちら↓
ケルカン・マ・ディ ~ 風のうわさ ケルカン・マ・ディ ~ 風のうわさ
カーラ・ブルーニ (2004/04/28)
V2レコーズジャパン/コロムビアミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る

カーラ・ブルーニ
フランス好きなら知らない人はいないかも…と思うくらい日本でも良く聞くようになりました。
カーラはイタリア人ですが、5歳からフランスに住み、スーパーモデルとしてパリで活躍し
ていたようです。こちらはモデル引退後のデビューアルバムで、フランスでは100万枚という
驚異的セールスを記録したそうです。囁きかけるようなハスキー・ヴォイスとアコースティックで
フォーキーなサウンドが本当に心地よく、わたしのスローな毎日をよりスローにしてくれます!
2曲以外作詞・作曲共にカーラによるものです。

こちらはセカンドアルバム↓
ノー・プロミセズ ノー・プロミセズ
カーラ・ブルーニ (2007/05/16)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る

こちらは英語で歌ってます。ジャケットがかなりかわいい~!
パッケージを見ているだけで癒されます。

MUSIC コメント:0 トラックバック:0

フランス人は吊るすのが好き?!

2007/08/24(Fri) 11:58
20070824115003.jpg


以前アップした下着屋もそうでしたが、靴屋まで!肉屋に行くと
ウサギや鳩が窓辺に吊るしてあるし…
まぁこれはヨーロッパ各地で見ますけど。
でも靴までは…なぜ?他のマルシェでも見たことは無いような。
ディスプレーでしょうか?店員の趣味でしょうか?
おもしろいのでいいんですけどね…
PARIS コメント:0 トラックバック:0

猫沢エミさんの本

2007/08/24(Fri) 11:41
パリ季記―フランスでひとり+1匹暮らし (天然生活ブックス) パリ季記―フランスでひとり+1匹暮らし (天然生活ブックス)
猫沢 エミ (2006/01)
地球丸
この商品の詳細を見る


パリに飼い猫を連れて行くことになった経緯が面白い。日本とフランスの人間関係の保ち方、
自己表現の仕方の違いを猫沢さんの視点で描いていて興味深い。今まで紹介した本よりも内容は重い感じはするが、よく考えて、丁寧に書いてあるように思う。
何より他の有名人エッセイにあるブルジョワで(私には)想像も出来ないような生活ではなく、
シンプルでより身近なライフスタイルをしておられるところが好感を持てます!


BOOKS コメント:0 トラックバック:0

ルネッサンス音楽

2007/08/23(Thu) 11:06
20070823104620.jpg


友人参加の野外演奏会。ルネッサンス楽器を作っておられる方で、同好会の方々とパリ15区
にある公園で演奏会を行いました。この中にはプロとして活躍されている方もおられるそうです。
公園の芝生に座ってルネッサンス音楽が聴けるなんてスローな感じで気持ちい~♪


PARIS コメント:0 トラックバック:0

おすすめ!パリ情報誌

2007/08/23(Thu) 10:31
CREA (クレア) 2006年 06月号 [雑誌] CREA (クレア) 2006年 06月号 [雑誌]
(2006/05/06)
文藝春秋
この商品の詳細を見る


FIGARO japon (フィガロジャポン) 2007年 4/5号 [雑誌] FIGARO japon (フィガロジャポン) 2007年 4/5号 [雑誌]
(2007/03/20)
阪急コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る


どちらもおしゃれなところに連れて行ってくれます!とても楽しそうですが…
私の場合「パリの達人」について歩くとお金がもちませ~ん(´∀`;)
ですがちょっとおしゃれな情報を知りたいと思ったら私はFIGAROかCREAを参考にしています。
最新レストラン情報は見ているだけで楽しいです!


BOOKS コメント:0 トラックバック:0

パリのルールを知りたいなら…

2007/08/23(Thu) 09:48
パリノルール パリノルール
能勢 千詠子 (2006/08)
メディアファクトリー
この商品の詳細を見る


パリに行くなら絶対にこれを研究してください!!
情報量がすごいです!おすすめカフェ、レストラン、ブティック、美術館、雑貨屋などからフランス的ボディーランゲージの仕方まで…。結構マイナーな情報も載ってるようで、パリ在住20年以上の友人も欲しがる程です!

BOOKS コメント:0 トラックバック:0

サンルイ・アン・リル教会

2007/08/22(Wed) 21:05
20070822203626.jpg

塔の部分に穴が開いているところがおもしろい!

雨宮塔子さんのエッセイ本「それからのパリ」にも紹介がある、サンルイ島のサンルイ・アン・リル教会。私もパリに行った時は必ず行く大好きなエリアです。

建築1664~1726年。ルイ14世の希代の名建築家、ヴェルサイユも手がけた
ル・ヴォー (Louis Le Vau 1612-1670)の手による。塔と時計は18世紀のもの。


20070822205214.jpg

↑教会のすぐ近くにある有名なアイスクリーム屋さん、ベルティヨンのアイス。
カシスとショコラです。サンルイ島に行かれたら是非!


それからのパリ
パリ生活にも慣れ(8年目)、結婚、出産を経て改めて考えたこと、感じたことをまとめたエッセイ。
やはりセレブは違うと感じる部分もありますが、さりげないので楽しめます。
フランスの食材、美味しいものの話は参考になりそうです!!

それからのパリ それからのパリ
雨宮 塔子 (2006/06)
祥伝社
この商品の詳細を見る



BOOKS コメント:2 トラックバック:0

金曜日のパリ

2007/08/22(Wed) 20:31
金曜日のパリ 金曜日のパリ
雨宮 塔子 (2007/02)
小学館
この商品の詳細を見る


雑誌「Oggi」に連載された雨宮塔子さんのエッセイをまとめた文庫本。
日本では考えられないような出来事に日々直面しながらも、前向きに対処しておられる姿に
励まされる。褒めちぎるわけでも、批判的でもない文章がとても読んでいて心地いい!


BOOKS コメント:0 トラックバック:0

花屋

2007/08/22(Wed) 12:04
今回はマルシェの花屋スナップです。
花屋もたくさん並んでいます。花束も売られていますので、センスの合いそうな花屋さんで
アレンジしてもらうのもお薦めです。ホテルの部屋にお花があるだけで、疲れて戻ってきても元気がもらえますよ!

20070822114704.jpg

↑シャクヤクが大量に!↓
20070822115408.jpg


鉢植えもあります↓
20070822114639.jpg



20070822114546.jpg


有名アーティストの花屋さんもいいですが、MARCHEで作ってもらえる
カジュアルな花束もさりげなくておすすめです。

マルシェで作ったブーケはこちら
PARIS コメント:0 トラックバック:0

オモシロ~イ♪

2007/08/21(Tue) 19:44
 


これは本当に笑えます!!ストレス吹き飛びます!
パリもしくは旅行がお好きでしたら是非おすすめします。
かわかみ じゅんこさんってすごい人です!
インドなどでの旅行話もちょっと怖いけど、行ってみたくなりますよ~!
BOOKS コメント:0 トラックバック:0

MARCHE最高!!

2007/08/21(Tue) 10:52
20070821101531.jpg

↑八百屋さん

これは大通りいっぱいにに並ぶ八百屋さんのほんの一部です。
日本ではあまり馴染みのないアーティチョークやあまり見たことの無い様々な種類のじゃがいもやトマトなども見かけます。本当にとても新鮮で、ついつい大量買いしたくなる自分を「今回は短期旅行だから…」と一生懸命に言い聞かせて、抑えるので一苦労です。さすが自給率100%の国といったところです!

以前一度、1ヶ月程パリに滞在したときは、アパルトマンを借りていたので小さなキッチンがあった為、MARCHEで買い込んだ食材をどうやって調理しようか、こうやったら美味しいかも…、とワクワクしながら料理したことを思い出します。

20070821103038.jpg

↑チーズ屋さん

フランスといえばこれです!!
新鮮なチーズとワイン!!
お店の人に頼めばどんなタイプのチーズが食べたいか、どんなワインに合わせたいか、など色々な注文に合わせてぴったりなチーズを選んでくれます。チーズは鮮度が命といいますが、食べごろはいつ頃かということまで丁寧に教えてくれるお店の方もいます。
お値段ももちろん日本よりずっと安いので、少しずつ買ってホテルで食べるのもいいですね。
PARIS コメント:3 トラックバック:0

パリのMARCHE

2007/08/20(Mon) 12:19
今回はMARCHEに並ぶ様々なお店の紹介です!

20070820212855.jpg

↑蜂蜜屋さん

フランス語が話せないので詳しいことは分かりませんが、量り売りのお店のようです。
テーブルの上には蜂の巣や蜂蜜の入った大きな瓶なども置かれています。
ロイヤル・ゼリーなども売っていました。


20070820212555.jpg

↑駄菓子屋さん

子供たちが嬉しそうに群がっていました。こちらも量り売りです。
MARCHEは基本的に量り売りで、野菜、肉、魚も自分の好きな量をとって、もしくはお店の人に頼んで量ってもらい買います。肉や魚は部位なども指定して買えるそうです。こんな市場日本にもあったらいいなぁ~なんていつも思ってしまいます。
PARIS コメント:2 トラックバック:0

パリのMARCHE

2007/08/19(Sun) 10:17
パリのマルシェは本当に色々なものが売られていて驚きます。
写真は15区 Bd Grenelle (グルネル大通り)のマルシェです。
八百屋、花屋、肉屋、チーズ専門店などの生鮮食品に
混じって靴屋や生活雑貨屋そして↓

20070819101232.jpg


なんと下着まで売っています!
ブラジャーやショーツがハンガーに吊り下げられ展示?されて
います!しかも男性店員!!
はじめて見た時はちょっとびっくりでした。

ここで下着をフランス人マダムたちが買うのかは…
(ん~きっと買う人もいるのでしょうね)
不確かですが、パリに住む人々にとって
マルシェは無くてはならないものなのだと実感します。


PARIS コメント:0 トラックバック:0

L'epice de la vie

2007/08/18(Sat) 22:03
20070818232114.jpg

L'epice de la vie
とはフランス語で「人生のスパイス」という意味。
私の人生の中でスパイスと感じるものを紹介して
いきたいと思っています。
といってもそんな大したことではなく
ただ直感的に「いい!!」と思ったこと、
生活を豊かにすると感じるもの、人生の栄養となった
出来事、言葉などをを写真と共に綴って行きたいと思います。
また現在在住の静岡のお気に入りのお店なども紹介していきます。

ブログを始める前は、あれもこれも書きたい!
と思っていたのですが、いざ始めると結構恥ずかしい
ものですね…
小学校の時の読書感想文の宿題をやっているような
気分です。本を読んでる時はいろいろなことが
心に響いて、これも感想文に含めたい!なんて思うのですが
いざ書くとなると何に共感したのか全く覚えていないのです…。

まっ、肩肘張らずに気楽に、(不定期に)更新していきたいと
思います。

良かったら遊びにいらしてください!!



PARIS コメント:2 トラックバック:0
 Home 

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

SPICE

Author:SPICE
性別: 女
趣味で天然石アクセサリー
を製作販売しています!

静岡では…
葵区鷹匠ルンルン様
時々清水区狐ヶ崎SNOWDOLL様
にて実際にご覧いただけます!

カテゴリーCRAFTもしくは、
アクセ製作日記↓
http://iciici.exblog.jp/
で作品をご覧いただけます。

オンラインショップでもご購入頂けます!

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット


このブログで使用している写真や文章の著作権は、すべて、SPICEに帰属します。無断使用や加工・転送を一切禁止します

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。