L'epice de la vie

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

クリスチャン・カプリニ

2010/02/18(Thu) 09:00
今年食べたもう一つのショコラ・・・

今年初上陸だったクリスチャン・カンプリニ(Christian Camprini)。
南仏にアトリエを構え、M.O.F.(フランス国家最高職人)ショコラティエの称号を持つ。
モナコを中心とした高級ホテルに卸しているため、一般に購入することはできない。
そんな経歴の方のようです。南仏が柑橘類の生産地のためオレンジやレモンが
使用されているチョコが中心。

この頃寒いので南仏にトリップしたい気分で購入♪

南仏チョコ2
黄緑色の箱が新鮮

南仏チョコ1
4粒入り。

こちらは特に説明書はなく、食べて楽しみ分析するのみ。
食べたのが2週間程前で、何もメモしておかなかった為、はっきり覚えていませんが,
左上がオレンジ、右上がレモン、左下レモン風味で上にメレンゲがのっている、
右下これは唯一のミルクで確かレモン。

やはり一番印象的なのはメレンゲ入り。
こちらはカンプリニ氏が小さい頃に食べた母親のレモンタルトをショコラで再現したというものかな・・・?
ちょっと説明がないのではっきり分かりませんが、上のメレンゲ(ドームのようになっている部分)
がサクサクしていて、レモンのフレッシュな風味が口いっぱいに広がる斬新なボンボンでした。
なかなか美味しいですが、極端な感動はなし・・・。


もう一つ食べたのは、ベルアメールのソフトクリーム。
これはちょっとがっかり。。。
美味しいけどいまひとつ、チョコレートの風味が弱い?個人的にはそんな感想でした。
ホワイトとビターチョコのミックスを頂きましたが、ホワイトもビターも中途半端な感じが微妙でした。
まぁ、好みなんでしょうけれど。。。


というわけで今年のCHOCOLAT報告完結。








スポンサーサイト
FOOD コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://lepicedelavie.blog108.fc2.com/tb.php/261-78d29bb7
Next Home  Prev

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

SPICE

Author:SPICE
性別: 女
趣味で天然石アクセサリー
を製作販売しています!

静岡では…
葵区鷹匠ルンルン様
時々清水区狐ヶ崎SNOWDOLL様
にて実際にご覧いただけます!

カテゴリーCRAFTもしくは、
アクセ製作日記↓
http://iciici.exblog.jp/
で作品をご覧いただけます。

オンラインショップでもご購入頂けます!

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット


このブログで使用している写真や文章の著作権は、すべて、SPICEに帰属します。無断使用や加工・転送を一切禁止します

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。