L'epice de la vie

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

南仏への旅・鷲の巣村

2007/09/29(Sat) 20:39
皆さんは南フランスというとどんな景色を想像されますか?

SPICEは漠然と、地中海、ラベンダー、オリーブといった感じでした。
というか景色は地中海くらいしか考えていませんでした。

が…実際に行ってみると、海は山が多いため、一山超えてしまうと全く見えないですし、山もイメージしていたよりもずっと乾いた感じでした。しかもこんな急なところにまで!と言うくらい、本当にへばりつくように家が建っていて、かなり印象が変わりました。

20070929202451.jpg


古い水道橋?
20070929202504.jpg


またサボテンがたくさん生えていました!しかもちょうど花がいっぱい咲いていてきれいでした。
(この写真では分かりません)

20070929202516.jpg


ホテルのメーセージ帳に、エジプトから来ている日本人の方のコメントで
「ニースははエジプトみたいで、歩いていて違和感がない」
とか
チュニジアからの方で
「建物がチュニジアとそっくりでびっくりした」
といったことが書いてあったのですが、何となく妙に納得しました!
(エジプトやチュニジアには行った事はありませんが)本当に北アフリカの
文化が浸透しているというか、融合されていると言うか…
実際に雰囲気がフランスっぽくないのです。
文化の融合って面白いですね。


追記:昨日書いた、謎のバスの旅で得たものの話はめんどくさかったので、また明日にします。すみません。
スポンサーサイト
FRANCE コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

我が家のラベンダーって庭に植えていつの間にか枯れていたんです。でも今年プランターで育てたらまだがっつり生きているのです。やっぱり南仏は乾燥しているんですね。地面も。水道橋があるのもそれででしょうか・・・。フランスって大きな国なんですね。方言とかもあるんでしょうか?
by: bunbun * 2007/09/30 10:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

bunbunさん、
フランス語のご質問ですか!
SPICEはフランス語は全然だめですが、方言に関しては、調べたところ色々あるようですよ!
詳しいことは全く分かりませんが…。

北と南では、まぁ日本もそうですが、こんなにも雰囲気が違うのだなぁと興味深かったですよ。
植物も乾燥に耐えられるものが生えてる気がしましたし…。

ラベンダーは湿気がありすぎてだめになったのでしょうか?
乾燥してるとはいえ、雨の多いイギリスにもいっぱい生えていましたけど…品種でしょうかね?
by: SPICE * 2007/09/30 12:27 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://lepicedelavie.blog108.fc2.com/tb.php/60-79aee046
Next Home  Prev

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

SPICE

Author:SPICE
性別: 女
趣味で天然石アクセサリー
を製作販売しています!

静岡では…
葵区鷹匠ルンルン様
時々清水区狐ヶ崎SNOWDOLL様
にて実際にご覧いただけます!

カテゴリーCRAFTもしくは、
アクセ製作日記↓
http://iciici.exblog.jp/
で作品をご覧いただけます。

オンラインショップでもご購入頂けます!

iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット


このブログで使用している写真や文章の著作権は、すべて、SPICEに帰属します。無断使用や加工・転送を一切禁止します

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。